Lightscape

IMG_8629ライトスケープは竹ひごを編みこむことにより構造体を作り出し、それをアクリルで作られたジョイントにより柱とキャノピーを組み合わせることにより完成するパヴィリオンです。台北市の寶藏巖國際藝術村に2013年に設置された物の改良版で、シンガポールのマリーナベイにて開催されるi Light Marina Bay2016年のために作成されたものです。竹という自然素材により作り出される空間とシンガポールの高層ビルが建ち並ぶ風景の対比が更に異質な雰囲気を作り出し、その一帯を異空間へと変化させます。4対の柱とキャノピーにはプライウッドで作られた家具が設置してあり、更にその周りには展示台に様々なアクリルで作られたモティーフがあります。夜になるとアクリルジョイントに照らされた光がモティーフに掛かり美しく光ります。
IMG_3475

IMG_3482

IMG_8632

IMG_8635

IMG_8661

IMG_8678

IMG_8687